FC2ブログ

FPの実務家がアドバイス!「独学で合格する!3級FP技能士 試験対策ブログ」

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


~ 3級FP技能士 独学合格への道 ~

Total: / Now:

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2012年9月3級学科試験(25)不動産「消費税」

不動産(学科)独学 3級FP技能士 試験 解説 FP3級合格対策チーム 三沢恭子 中野克彦 福島由恵
 問題(25)

居住の用に供する住宅の貸付(貸付期間が1ヵ月に満たないものを除く)には,消費税が課されない。



三沢恭子
 解説者:三沢 恭子

    (宅地建物取引主任者、CFP(R)、1級FP技能士)




正解:○ 【消費税】

アパートの家賃(1ヶ月未満の短期は課税)には消費税がかかりません。





 【イラストテキスト該当ページ】

 11.不動産を取得した際の税金
     「モノやサービスの税金~消費税」(P.250)




【過去の出題】
2011年9月3級学科試験(24)不動産「不動産の消費税」
2010年5月3級学科試験(24)不動産「不動産の消費税」
2007年1月3級学科試験 (25) 不動産「不動産の消費税」

【解 説】
消費税(消費税及び地方消費税)とは、
事業者が物品の販売やサービス、資産の貸付けを行った際、その取引に課される間接税であり、その物品やサービス、資産を借りた消費者が負担する税金となっています。


不動産取引では、
消費税になじみにくい性質の取引や政策的配慮から、一部課税されないものがあります。


原則、土地は使ったからといって消費して、なくなってしまうわけではないので消費税の対象とはなりません。

一方、建物は使えば使うほど消費(減耗)していってしまうので消費税の対象となります。


しかし、土地・建物とも例外があります。


土地の売買や貸付(1ヶ月未満の短期は課税)、マイホームの売却やアパートの家賃(1ヶ月未満の短期は課税)には消費税がかかりません。

 ┌──┬───────────────┬────────────┐
 │  │     土地        │    建物      │
 ├──┼───────────────┼────────────┤
 │原則│    非課税        │    課税      │
 ├──┼───────────────┼────────────┤
 │  │(課税の場合)        │(非課税の場合)    │
 │  │1ヶ月未満の土地の貸付    │マイホームの売却    │
 │例外│駐車場・野球場・プール・テニス│アパートの家賃     │
 │  │コートなど施設としての貸付  │            │
 │  │売買・賃貸に係る仲介手数料  │            │
 └──┴───────────────┴────────────┘



────── COPYRIGHT (C) Kyoko Misawa All Rights Reserved. ──────


| 不動産 | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://fp3goukaku.blog.fc2.com/tb.php/115-2f9a8642

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。