FPの実務家がアドバイス!「独学で合格する!3級FP技能士 試験対策ブログ」

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


~ 3級FP技能士 独学合格への道 ~

Total: / Now:

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2012年5月3級実技試験【第2問】(5)「外貨預金(税金)」

金融資産運用(実技)独学 3級FP技能士 試験 解説 FP3級合格対策チーム 福島由恵 中野克彦
《問5》 

外貨預金の税制について,ファイナンシャル・プランナーが説明した次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。


1) 外貨預金の利子は,一律10%の源泉分離課税の対象となる。

2) 預入時に為替先物予約を付さない外貨預金の為替差益は,雑所得として総合課税の対象となる。

3) 預入時に為替先物予約を付した外貨預金の為替差益は,一律20%の源泉分離課税の対象となる。



福島由恵
 解説者:福島 由恵

  (ライター/イラストレーター、CFP(R)、1級FP技能士)




正解:1) 【外貨預金(税金)】

外貨預金の利子は,一律20%の源泉分離課税の対象となります。
設問は不適切なものを選ぶ形式なので、正解は1)となります。



 【イラストテキスト該当ページ】

  9.金融資産運用 「金融商品の税金」
    金融商品ごとに異なる課税方法
   (5)外貨建て金融商品の税金(P.163)




【過去の出題】

2011年9月3級学科試験 (45) 金融「外貨建てMMF」
2010年9月3級学科試験 (13) 金融「外貨建てMMF」
2010年5月3級学科試験 (41) 金融「外貨建てMMF」
2009年5月3級学科試験 (45) 金融「外貨建てMMF」
2008年9月3級実技試験 【第2問】 (5)「債券の利回り」
2006年9月3級学科試験 (15) 金融「証券投資信託の分類」


【解 説】

この問題は「外貨預金の税金は20%源泉徴収」ということとを知っていれば解ける問題です。

外貨預金の税金は、
外貨建て商品である「外貨建てMMF」や「円建てのMMF」
との違いの部分について問われることが多い項目です。

これらの内容をセットでおさえておきましょう。

過去問の解説も必ず目を通しておいてください。


「外貨建てMMF」と「外貨預金」の課税

┌───────┬────────┬────────┐
│       │外貨建てMMF │ 外貨預金    │
├───────┼────────┼────────┤ 
│分配金(利息)│ 20%源泉徴収  │ 20%源泉徴収  │
├───────┼────────┼────────┤
│ 為替差益  │  非課税   │雑所得(総合課税)│
└───────┴────────┴────────┘



────── COPYRIGHT (C) Yoshie Fukushima All Rights Reserved. ──────

| 金融資産運用 | 13:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://fp3goukaku.blog.fc2.com/tb.php/77-44bdeaa6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。