FPの実務家がアドバイス!「独学で合格する!3級FP技能士 試験対策ブログ」

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


~ 3級FP技能士 独学合格への道 ~

Total: / Now:

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2012年5月3級実技試験 [第5問](15)法定相続人」

相続・事業承継(実技)独学 3級FP技能士 試験 解説 FP3級合格対策チーム 岡村真由美 中野克彦 福島由恵
《問15》 

仮に,現時点(平成24年5月27日)においてAさんに相続が発生した場合の民法上の相続人および法定相続分に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。


1) Aさんには子がいないのでAさんの法定相続人は妻Bさんだけである。

2) Aさんの法定相続人は妻Bさん,兄Eさんおよび姉Fさんの3人であり,法定相続分は,妻Bさんが4分の3,兄Eさんが8分の1,姉Fさんが8分の1である。

3) Aさんの法定相続人は妻Bさん,父Cさんおよび母Dさんの3人であり,法定相続分は,妻Bさんが3分の2,父Cさんが6分の1,母Dさんが6分の1である。



岡村真由美
 解説者:岡村 真由美

    (DCプランナー、CFP(R)、1級FP技能士)




正解:3) 【法定相続分】

Aさんの法定相続人は妻Bさん,父Cさんおよび母Dさんの3人であり,法定相続分は,妻Bさんが3分の2,父Cさんが6分の1,母Dさんが6分の1です。



 【イラストテキスト該当ページ】

  3.相続分
     「相続分」
       (1)民法の定めにより法定相続分(P.270)




【過去の出題】
2012年1月3級実技試験 【問5】(15)相続・事業承継「法定相続分」
2011年9月3級実技試験 【問5】(14)相続・事業承継「法定相続分」
2011年5月3級実技試験 【問5】(13)相続・事業承継「法定相続分」
2010年9月3級実技試験 【問5】(14)相続・事業承継「法定相続分」
2008年5月3級実技試験 【問5】(14)相続・事業承継「法定相続分」
2012年1月3級学科試験(56)相続・事業承継「法定相続分」
2011年9月3級学科試験(56)相続・事業承継「法定相続分」
2011年5月3級学科試験(56)相続・事業承継「法定相続分・代襲相続」
2010年1月3級学科試験(56)相続・事業承継「法定相続分」
2009年9月3級学科試験 (56) 相続・事業承継「法定相続分」
2009年1月3級学科試験(57)相続・事業承継「法定相続分」
2008年9月3級学科試験(58)相続・事業承継 「法定相続分」
2007年9月3級学科試験(58)相続・事業承継「法定相続分」
2007年1月3級学科試験(28)相続・事業承継「法定相続人」
2007年1月3級学科試験(57)相続・事業承継「法定相続分」


【解 説】
法定相続分に関する問題は定番問題です。
しっかり整理しておきましょう。

法定相続分

誰が相続人となるのか、また、一応の割合が民法でルールが決められています。
必ずしもその割合で相続するのではなく、あくまで目安です。

法定相続分の2つのルールをおさえておきましょう。

1.配偶者は、常に相続人となります。

2.配偶者以外の相続人には優先順位があります。
 
 ・第一順位・・・子
 ・第二順位・・・直系尊属(父母、祖父母)ます。
 ・第三順位・・・兄弟姉妹

 <法定相続分>

┌───────┬───────────┬─────────┐
│第一順位の場合│子ども    1/2 │配偶者 1/2  │
├───────┼───────────┼─────────┤
│第二順位の場合│直系尊属   1/3 │配偶者 2/3  │
├───────┼───────────┼─────────┤
│第三順位の場合│兄弟姉妹   1/4 │配偶者 3/4  │
└───────┴───────────┴─────────┘

配偶者は、常に相続人になります。

第一順位の子どもがいないので、第二順位の直系尊属の父と母が法定相続人になります。

被相続人Aの法定相続人は、妻Bさん,父Cさんおよび母Dさんの3人です。

法定相続人が配偶者と直系尊属の場合、各々の法定相続分は、

配 偶 者 ・・・ 2/3
直系尊属(父、母) ・・・ 1/3

   父   1/3 × 1/2 = 1/6
   母   1/3 × 1/2 = 1/6

したがって、 妻Bさんが2/3,父Cさんが1/6,母Dさんが1/6となります。

法定相続分について、表をしっかり覚えておきましょう。



────── COPYRIGHT (C) Mayumi Okamura All Rights Reserved. ──────


| 相続・事業承継 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://fp3goukaku.blog.fc2.com/tb.php/90-e69880d4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。