FPの実務家がアドバイス!「独学で合格する!3級FP技能士 試験対策ブログ」

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


~ 3級FP技能士 独学合格への道 ~

Total: / Now:

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2012年9月3級学科試験(1)ライフ「コンプライアンス(弁護士法)」

ライフプランニングと資金計画(学科)独学 3級FP技能士 試験 解説 FP3級合格対策チーム 田中尚実 中野克彦 福島由恵
 問題(1)

弁護士資格を有しないファイナンシャル・プランナーのAさんは,顧客から法律相談を受けた際には,一般的・抽象的な説明を行うにとどめ,具体的な法律事務や権利関係の処理については弁護士に委ねることにしている。



田中尚実
 解説者:田中 尚実

    (キャリアコンサルタント、CFP(R)、1級FP技能士)




正解:○ 【コンプライアンス(弁護士法)】

弁護士資格を有しないファイナンシャル・プランナーが顧客から法律相談を受けた際には,一般的・抽象的な説明を行うにとどめ,具体的な法律事務や権利関係の処理については弁護士に委ねなければなりません。




 【イラストテキスト該当ページ】

1.ファイナンシャル・プランニング 
     気をつけたい関連法規「コンプライアンス」(P.21)




【過去の出題】
2012年5月3級学科試験(1)ライフ「コンプライアンス(保険業法)」
2012年1月3級学科試験(1)ライフ「コンプライアンス(税理士法)」
2010年9月3級学科試験(31)ライフ「コンプライアンス(税理士法)」
2010年5月3級学科試験(1)ライフ「コンプライアンス(金融商品取引法)」
2009年9月3級学科試験(1)「コンプライアンス(弁護士法)」
2009年5月3級学科試験 (1) 「コンプライアンス(税理士法)」
2008年9月3級学科試験 (1) 「コンプライアンス(弁護士法)」
2008年5月3級学科試験 (2) 「保険業法」
2008年1月3級学科試験 (4) 「弁護士法」
2007年9月3級学科試験 (31) 「税理士法」
2007年5月3級学科試験 (1) 「保険業法」
2007年5月3級学科試験 (2) 「民法」
2007年1月3級学科試験 (31) 「税理士法」
2006年9月3級学科試験 (2) 「税理士法」

【解 説】
FPのコンプライアンスに関する問題は頻出です。
弁護士法のほかに、税理士法、保険業法、投資顧問業法なども理解しておく必要があります。
資格がないとできない業務、資格がなくてもできる業務の判別ができるようにしておきましょう。



────── COPYRIGHT (C) Naomi Tanaka All Rights Reserved. ──────

| ライフプランニングと資金計画 | 16:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://fp3goukaku.blog.fc2.com/tb.php/96-69a96590

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。