FC2ブログ

FPの実務家がアドバイス!「独学で合格する!3級FP技能士 試験対策ブログ」

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


~ 3級FP技能士 独学合格への道 ~

Total: / Now:

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2012年9月3級学科試験(2)ライフ「住宅ローンの繰上返済」

ライフプランニングと資金計画(学科)独学 3級FP技能士 試験 解説 FP3級合格対策チーム 田中尚実 中野克彦 福島由恵
 問題(2)

住宅ローン(全期間固定金利型)の一部繰上げ返済は,一般に,その実行時期が早いほど,元利金総返済額を減少させる効果が大きい。



田中尚実
 解説者:田中 尚実

    (キャリアコンサルタント、CFP(R)、1級FP技能士)




正解:○ 【住宅ローンの繰上返済】

住宅ローン(全期間固定金利型)の一部繰上げ返済は,一般に,その実行時期が早いほど,元利金総返済額を減少させる効果が大きいです。



 【イラストテキスト該当ページ】

  4.住宅資金設計
     「住宅ローンを返済する」
       (2)繰上返済の2つのタイプ(P.34)




【過去の出題】
2007年5月3級学科試験(35) ライフ「住宅ローンの繰上げ返済」


【解 説】
繰上返済とは、住宅ローンの返済期間中に、毎回の返済額とは別に、余裕資金等を返済にあて、住宅ローンを前倒して返済することをいいます。
毎回の返済額は、元金と利息の支払い両方にあてられていますが、繰上返済の資金は全て元金に充当されます。

多くの人が利用する「元利金等返済」をもとに説明しましょう。
下記のように、毎回の返済額の内訳は、最初の頃は利息のウエイトが高く、返済を追うごとに元金のウエイトが高まってきます。
繰上返済の資金は全額元金に充当されますので、繰上返済は早目に行った方が利息軽減効果が大きい(=総返済額が少なくなる)
ということになります。


          <元利金等返済>
       ┏━━━━━━━━━━━┯┓
       ┃           │┃
       ┃          ┌┘┃
      返┃ 利息       │ ┃
      済┃         ┌┘ ┃
      額┃       ┌─┘  ┃
       ┃    ┌──┘ 元金 ┃
       ┠────┘       ┃
       ┗━━━━━━━━━━━━┛
            返済期間
       (借入)       (返済終了)





────── COPYRIGHT (C) Naomi Tanaka All Rights Reserved. ──────


| ライフプランニングと資金計画 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://fp3goukaku.blog.fc2.com/tb.php/97-2b88b20a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。